学校行事

HOME > 学校生活 > 学校行事

sp

2019/3/19

作物コース1、2年生 地域の農家から講演を受ける

作物コースでは、県教育委員会「専門教育推進事業」を活用し、先端技術講習会を開催しました。3月15日(金)に、1、2年生対象に、加茂市内で稲作経営に取り組んでいる(有)吉村農場 代表取締役 吉村陽介様を講師に招き、6次産業化をテーマに講演をしていただきました。
 専業農家として、稲作で生計を立てるための工夫や、これからの農業情勢に関する話を聞き、現在学んでいる農業科目の重要性を改めて確認することができました。

 

平成31/2/26

野菜コース2年生が科目「課題研究」の成果発表会を行いました!

行事日付:平成31年2月22日
2月22日金曜日の5・6限に、野菜コース2年生20名が、科目「課題研究」で、1年間行ってきた研究の成果を発表し合いました。研究は、3〜5人1班に分かれて行ってきました。研究テーマは、「キュウリの接ぎ木」や「加茂市の野菜栽培・流通の実態」、「環境測定装置の本校農場への導入」、「旬の時期とずらした野菜栽培」、「販売促進活動の探究」です。
生徒たちは、来年度も設定されている「課題研究」に向けて、モチベーションが向上したようです。来年度へ期待が膨らみました。

 

2019/2/25

新潟大学の先生から農業情報処理の授業をしていただきました.
(生命情報コース)

平成30年11月26日
平成31年 1月24日
新潟大学の先生から農業情報処理の授業をしていただきました。
 第1回は、農学部 准教授 村上 先生より、スマートフォンなどで使われる位置情報サービスの原理やしくみについての授業をしていただきました。講義の後に、地図ソフトを使った演習で、世界の農地の様子を観察したり、その面積をPCで求め、日本の畑の面積と比較したりしました。この技術が、農業機械の自動化やドローンによる農地管理につながることを学びました。
 第2回では、同大学 農学部 准教授 大橋先生の授業で、農業分野のAI(人工知能)の活用について学びを深めました。農業の無人化、知能化、軽労化する技術についてAIの活用事例をあげて講義していただきました。演習では、インターネット上のサービスを利用し、人工知能による画像処理を体験しました。身近なサービスを使ってAIのしくみをわかりやすく理解することができました。

 

2019/2/25

動物コース2年 先端技術講習会を開催しました。

平成31年2月8日
 去る2月7日(木)、2年生動物コースの3〜4時間目の総合実習で先端技術講習会を開催しました。当日は、日頃から牛の種付け等でお世話になっている(株)TAROファーム ケア クリニック代表でもある佐藤太郎獣医師さんから「肉用牛のエコーによる妊娠鑑定」と「受精卵の回収および観察」を川船農場の牛舎で行いました。
日頃から観察・飼育している牛の妊娠の様子をモニターの画像や、受精卵を顕微鏡で調べることで確認することができました。普段の実習ではできないことを学べることができ、充実した講習会になりました。

 

2019/2/25

平成30年度 農業クラブ校内プロジェクト発表会

平成31年1月17日
 校内プロジェクト発表会が開催されました。今年度は、2年生も課題研究がスタートした関係で、昨年よりも多くの研究発表が行われました。各発表とも授業の特性を生かした内容で、中には小学校との連携したものや、地域と連携し新聞やテレビなどに取り上げてもらった内容もありました。

 

2019/2/25

2年動物コース 鶏の屠殺とツボ抜きの実習

平成30年12月21日
 12月21日(金)3〜6時間目を使い、廃鶏を使っての実習を行いました。初めての「屠殺」では、「羽を抜く」作業までは比較的に短時間で終わることが出来ました。「ツボ抜き」では、初めて触る臓器の感触や内臓を取り出すことに苦労した人もいましたが、無事に予定の数を時間内に終了することが出来ました。ツボ抜きした肉は冷凍保存し、後日加工処理をする予定です。

 

2019/2/25

動物コース2年生が現場見学Uに行ってきました!

平成30年12月17日
 12月14日(金)、動物コース2年生20名が、長岡市にある新潟県動物愛護センターに現場見学会に行ってきました。そこでは事情で飼えなくなった犬や猫、虐待を受けた犬や猫、迷子の犬などを保護し、次の飼い主に渡すための施設として活動をしていることを学んできました。また、人と動物との正しいつきあい方、正しい飼い方が必要なことを実感した研修でした。

 

2019/2/25

動物コース2年生が現場見学Tに行ってきました!

平成30年12月17日
 12月14日(金)、動物コース2年生20名が、(株)長岡食肉センターに現場見学に行ってきました。普段の実習で管理をしている牛や豚が、屠殺から解体処理され、枝肉として保存されている様子を見学させていただきました。そこでは改めて、家畜が経済動物として私たちの生活に必要なことを学んできました。また、良い肉を生産するために飼育技術を向上することや「食」の安全性についても学ぶことが出来ました。

 

2019/2/25

校外企業見学に行ってきました。(1年動物コース、果樹コース)

平成30年12月17日
 12月7日(金)5〜7限、新潟市にある公益財団法人新潟ミートプラントの見学をさせていただきました。そこでは、豚が枝肉となって肉として解体処理がされている様子を見学させていただきました。また、普段食べている豚肉が、衛生管理をしながら加工処理されている様子を見て、「食」の安全性や「命」の尊さを学んできました。

 

2019/1/7

加茂小学校との連携事業発表会を行いました(野菜コース)

平成30年12月4日
 今年5月から出前授業を行ってきた加茂小学校2年生に、野菜コース3年生が発表会を行いました。
 加茂小学校2年生39名の前で緊張しながらも、一生懸命に行っていました。
 発表が終わった後、出前授業で栽培したダイコンを使ったおでんパーティーに招待していただきました。おいしいおでんを食べながら、加茂小学校2年生との最後のふれあいを楽しんでいました。
 約1年間加茂小学校の皆さんには大変お世話になりました。
 ありがとうございました。

 

sp

←PREV

NEXT→



PAGE TOP ▲