生物工学科

HOME学科・コース紹介 > 生物工学科

バイテクコース

バイテクコースの紹介

農業生産に活用できるバイオテクノロジー技術の基礎的・基本的な知識・技術の習得を図るとともに、より高度な知識や技術を体験的に学びます。

具体的な学習内容

  • 植物組織培養の基礎
    ・ユリの器官培養
    ・ラン類の無菌播種
    ・イネの葯培養
    ・茎頂培養による無病苗作出など
  • バイオマスの利用
    ・キノコによるバイオマスの利用など
  • 微生物の代謝とその利用
    ・発酵食品(酵母、納豆菌、乳酸菌)など
  • 研究発表・論文作成(3年次)

専門科目…2年次から学習

植物バイオテクノロジー(希少植物を実験材料に用い、植物の組織培養の基礎を学びます)
微生物利用(身近な発酵食品について、様々な実験を通して学習します)
生物活用(園芸作物を活用し、生活の質の向上や健康の改善を図るために必要な知識と技術を学びます)
生育環境(作物栽培とそれを取り巻く栽培環境についての知識・技術を学びます)
農業経営(農業経営の設計と管理に必要な知識と技術を学びます)

学習実習風景

クリーンベンチでの無菌操作

培養室での観察

実験説明

研究発表会

   

PAGE TOP ▲